どうすれば安全に始められる?

◆どうすれば安全に始められるのか?

私は、ホストファミリーを始めて、約4年が経ちます。

これまで30カ国以上、50組以上の外国人を受け入れてきました。

楽しい体験もいっぱいしてきましたが、

あまり楽しくない経験もしてきました。

 

そして、いろいろな国の人を受け入れしてきて分かったことは、

国によって、「合う・合わない」があるということです。

人間的に「合う・合わない」ということではなく、

あなたのホストファミリーを受け入れる目的によって、

「最初に受け入れるべき国が違う」ということです。

 

たとえば、あなたが英語が苦手を感じていて、

「英語を話せるようになりたい!」と考えてホストファミリーを始めたのに、

英語が話せない外国人を受け入れても意味が無いことを分かると思います。

では、アメリカやイギリスの英語がネイティブの国の人を、

受け入れるべきでしょうか?

 

実は、英語が苦手な人が、アメリカやイギリスのような、

英語が母国語の国の人を最初に受け入れてしまうと、

悲惨な結果になってしまうことがあります。

 

ネイティブの人の話す英語はとても速く聞き取りづらい。。。

独自の言い回しや、流行り言葉も合って、分かりづらい。。。

そもそも母国語が英語の人は、英語が話せない人の気持ちを理解できない。。。

 

ですので、思ったように意思疎通ができず、英語上達につながるどころか、

トラブルになってしまうことすらあります。

◆最初に受け入れる外国人で、今後が大きく変わる!

ですので、最初に受け入れる外国人は、

あなたの今後のホストファミリー生命が決まると言っても過言ではありません。

 

最初に受け入れた外国人との関係が良いものであればあるほど、

「これからも続けよう!」と思います。

逆に、最初に受け入れた外国人との関係が悲惨なものになると、

「もう二度とやりたくない・・・」と感じることとと思います。

 

私は、最初に受け入れた外国人は、

カナダのケベック出身の女の子でした。

ケベック出身なので、フランス語圏なですが、

彼女は勉強して英語がネイティブレベルに話せます。

 

ですので、英語が話せない人の気持ちも分かるし、

英語をどうやって話せるようになるかまで、

教えてもらうことができました。

 

◆どの国がマッチするかは、人によってまるで違う

このように、あなたや、あなたの家族の目的によって、

どの国がマッチするかは、まるで違います。

 

あなたも、「どの国が自分にとって良いのか?」と、

まずあなたやあなたのご家族に最適なお国柄を考えてみてから、

安全な受け入れを始めることをオススメします。

 

※もし、どんなお国柄が自分に合うのか分からない方は、

こちらの無料診断システムを使ってくださいね。

あたなにマッチしたお国柄が分かります。