【開催報告】お茶会を行いました

6月1日(水)、東京にてホストファミリーお茶会を開催いたしました。

平日の午前中の時間を活用した今回のお茶会は、都内のカフェにて開催、静けさがありリラックスした中でスタートしました。

講座のように明確な目的を設定してはいませんが、だからこそ聞きたいことが聞けるというのがお茶会のメリットです。ホームステイ型民泊の受け入れのスタートは、家族で協力しながら楽しく前向きに進めたいものです。始まりのきっかけになればと思います。

当日は、これからホームステイ型民泊を始めよう、という方やすでに受け入れを実践されている方にお集まりいただきました。それぞれの状況に応じた質問をお受けするだけでなく、お互いの心境や体験・経験を共有出来るとても有意義な時間となりました。参加者のみなさんがゲストを受け入れるお気持ちや、ゲストへの対応を聞いていると、本当にそれぞれのご家庭を架け橋として世界中と交流が広がっていく様子が思い浮かびます。

db99bc727d0115f5f981b067470ad4dd_s

とはいえ、無理なくストレスなく安全安心にホストファミリーとして活動するためには、今ある疑問や不安を解消することが大切です。

お茶会では、受け入れ準備の手順や家族との協力、ゲストとの関わり方、ハウスルールのこと、など質問は多岐に渡りました。少しでも不安な点がクリアになって次への一歩につながっていればうれしく思います。

 

また、実際にホストファミリーとしての受け入れを始める手順や在り方については、入門講座2級講座で理解を深め、講座の中で手続きを進めていただいています。

今後も、お茶会は定期的に毎月開催していきます。次回は7月6日(水) 10時30分〜12時です。
お申し込みはこちらです。

午前中の時間を活用して、お茶とケーキでリラックスしながら、ぜひ受け入れのスタートの一歩を踏み出しましょう。

今回のお茶会ではこんな質問がありました

マンション規約のどこをみてよいかわからない
→専有部分の貸与、契約書の使用細則などをチェックするとよい

・鍵の扱い(マンションエントランスにも鍵が必要のため)
→チェックイン・チェックアウトには同席し、
 紛失に関しての取り決めをハウスルールに入れる

・家族にどうしたら「安心」だと思ってもらえるか
→受け入れ国を限定する、受け入れを長期として信頼関係を築く

・家族の了承を得るには
→短期でもやってみるとよい。(体験してもらう)
 旦那さんの場合なら、きれいなお姉さんを受け入れると、良い効果があります。

・受け入れに対するストレスの回避方法は
→Airbnbの受け入れ期間を調整し、受け入れ自体をお休みする
 受け入れる相手を絞る

・体臭や香水対策
→多少は致し方ないようだ・・
 アメニティや洗濯などを完全に分別するという方法も・・・
cafe