外国人ゲストが日本に来て驚いたこと20選(前半)

 我が家にホームステイしに来た外国人に、「どんなことに驚いた?」「どんなことがカルチャーショックだった?」と聞くのが、私の楽しみになっています。

 これまで受け入れた約30各国50組近くの外国人から聞いた、「日本に来て驚いたこと」を、みなさんにもご紹介したいと思います。

1.満員電車

 通勤時間帯の満員電車のすごさは知ってはいたけど、実際に体験してみて本当に驚いた、という声が多いです。1つの観光スポットにもなっているようです(笑)。

2.電車の中で、若い女の子が居眠りして、おじさんの肩にもたれかかっている

 電車の中で居眠りしている人が多いことにまず驚くようですが、若い女の子が無防備に知らない男性の肩にもたれかかっている様子には、本当に驚くようです。

3.どこでもちゃんと並ぶ

 電車でも、お店でも、どこでもちゃんと並ぶことに驚くようです。並ばなくてもいいような、たとえば信号待ちの時ですら並んでいる姿をみた時は、思わず並んでしまったそうです。

4.お店や電車の時間が正確

 何でも時間ぴったりなことにはやはり驚くようです。逆に、海外がどれだけ時間にルーズなんだっ!?と驚いてしまいますね。

5.ゴミの仕分けが多過ぎる

 ゴミの仕分けが多いことに驚くようです。どこからが「burnable rubbish(燃えるゴミ)」で、「Non burnable rubbish(燃えないゴミ)」なんだ!?と良く聞かれます。地域によっては、「燃えるゴミ」と「紙ゴミ」と「新聞紙」も分けたり(笑)。

6.食洗機が無く、手で食器を洗う

 ヨーロッパやアメリカなどの海外の多くの家庭で、食器は手で洗わず、食洗機を使っているようです。なぜ、日本はハイテクな国なのに、食洗機が無いんだ!?と驚かれます。

7.乾燥機を使わずに、洗濯物を外に干す

 食洗機と同様に、洗濯物を乾燥機を使わずに、外に干すことに驚かれます。たしかに、洗濯物を干すのは大変なので、何か画期的な機械を発明してくれると嬉しいですね。

8.意外と遅刻が多い

 「時間に正確な日本人」というイメージが強いだけに、会社や待ち合わせなどに遅れてくる人が多くて、驚くようです。

9.体が小さい(外国人に比べて)のによく食べる

 ヨーロッパの人やアメリカの人は、「たくさん食べる」というイメージがありますが、あまり食べない人も多いです。特に朝食はあっさりしていて、パンとコーヒーだけという人も結構います。一方、日本人は三食きっちりと食べる上に、ケーキやお菓子など、間食をたくさんすることに驚くようです。

10.電車の吊り棚にカバンを置く

 電車の吊り棚に、平気でカバンを置いていることに驚くようです。満員電車の中など、すぐに手が届かないような場所でも吊り棚にカバンを置いて、携帯をずっと見ている人もいますので、たしかに外国人からしたら驚きますよね。

(後半につづく)