独身の私がホームステイを受け入れてみた!【連載22回目】

◆今までの「あらすじ」

独身女性である筆者が、ホームステイを受け入れる「ホストファミリーをやってみよう」という企画で、日本ホストファミリー養成協会の「ホストファミリー養成講座」の内容を活用しながら受け入れ準備をしている。

筆者は賃貸マンションに住んでおり、大家さんがAirBnbに反対ということもあり、語学学校からホームステイを受け入れる。語学学校にホストファミリーの申込書を提出し、語学学校の担当者が受け入れ可能かどうかを審査するための家庭訪問を行い、Aino(アイノ)というフィンランドの中学生でグルテンフリーの子が来ることに決まり、受け入れ準備も済ませ、ついにAinoのホームステイがスタート。なかなか面白い出来事がポツポツ出現していて…

 

◆一般論

ホームステイを受け入れるメリットとして予め私が聞いていたのは、

 ・外国語を実践できる
 ・外国人に慣れる
 ・子供が成長する
 ・ちょっとした社会貢献ができる
 ・謝礼を受け取れる
 ・その他、ホストファミリーでしか得られない体験がある

といったことでした。

私が「その他」として聞いていたことは大きく2つあって、

 ・日本の魅力を再発見できる
 ・家の中を綺麗に保つことができる

というものでした。

 

◆一般論の検証

上記の一般論は、私のケースでも当てはまります。
確かに私はAinoと英語で会話をすることが多いですし、フィンランド人のAinoに慣れました(それも、髪の毛を赤紫色に染めていたというオマケ付きで)。

「子供が成長する」については、独身の私にはダイレクトに「確かに」とは言えません。でも、19回目の記事に書いた通り「鍛えられるなぁ」と思います。多少はアタマが硬くなったアラフォーの私でさえ「鍛えられるなぁ」と思うのですから、無垢な子供でしたら、それはそれは鍛えられることでしょう。

ホームステイを受け入れることが社会貢献につながることは、あえて説明するまでもないと思います。ホームステイとはそういうものですから。
謝礼については、後日Ainoが帰国した後で改めて書きたいと思いますが、今の所、明らかに黒字となることが見込まれています。

「日本の魅力を再発見できる」というのは、Ainoを通じて感じます。ほぼ毎日Ainoは夕食の時にその日の出来事を話してくれるのですが、その折に「あぁ、やっぱり日本はすごいな」と思うことが多々あります
ただ…やっぱり受け入れ初日のしょっぱじめに起きた悲しい出来事のインパクトが強すぎて、「日本の悪いところを再発見」できてしまったのも事実です。だからこそ、日本の家庭はホームステイを受け入れた方が良いと感じるのですが。

「家の中を綺麗に保つことができる」は、そうだと思います。一応、1週間が経過したところで掃除をしました。ついつい忘れがちになるペットボトルの空き容器や洗った牛乳パックや食品トレーを回収箱に持っていくのも、それほど忘れなくなりました。

ただ、それ以上に私が感じたメリットもあります。

 

◆寝る子は育つ

Ainoは大体9時半に「シャワーを浴びて寝る」と言って、10時には寝ています。起きるのは6時半過ぎです。
およそ8時間半、Ainoは寝ています。

面白いもので、Ainoがその時間に寝ると、私も寝るのが早くなります
いつもだと2時過ぎまでパソコンの前に座っていたりするのですが、今は日中しかパソコンに向かいません。以前は「9時のゴミ出しに間に合えばいいや」という具合に寝ていたのですが、今はAinoの朝食を準備する都合で6時過ぎに起きています。
フリーランスでSOHOしていると、生活が乱れるものですよね…。

NHKのテレビで「睡眠負債」なる番組がありました。睡眠時間が短いと作業効率が低下する他、痴呆などのリスクが高まるそうです。

今、Ainoと一緒に生活している私は、とてもよく寝ています。日によっては10時に私も寝てしまいます。起きていても11時には眠くてパソコンでの作業は不向きな状態になります。
パソコンに向かう作業は主に日中にしています。本当に快適に作業をしています。そのせいか、体調も上向いてきています

 

◆ダイエットにホストファミリーを!

来日当初のAinoは機内食にグルテンが含まれていたせいで、お腹を壊して来日しました。それで私も食事には気を使ってお腹に優しい食品を選ぶようにしていました。
それと、Ainoは少食です。おかずも含めて1食が「お茶碗1杯で十分」という感じです。
そういうAinoと一緒だと、なぜか私も少し少食になります

普段の7割ぐらいしか食べていないのに、出るものが順調です。

今、ちょっと気になって体重計に乗ってみました。
(いつもはほぼ毎日、乗っていたのですが、受け入れてから初めて乗りました)

すると、ビックリ!
体重は変わらないのですが…体脂肪が減ったのと、基礎代謝が増えました!

30%あった体脂肪は26%に。27%あった皮下脂肪も23%に。
体重が変わらずに脂肪が減るのは、とても理想的なダイエットですよね。

基礎代謝は1338kcalだったのが1411kcalに増加。
食事が減ったのに加えて基礎代謝が増えたことが、脂肪を減らすのにも役だったのでしょう。

気になる体年齢も元々は実年齢と同じだったのが、今では実年齢マイナス4歳!
名古屋にいらっしゃる、日本ホストファミリー養成協会の認定講師のお母様(それなりに還暦を超えている方)がホストファミリーを始めてから「若返った」という話を聞いたことがありますが、まさかアラフォーの私まで若返るとは!

「ホストファミリー・ダイエット」という言葉に商標登録でもして本でも出したら、絶対にベストセラーになれるでしょうね…日本ホストファミリー養成協会に協力してもらえないか相談してみようかな(冗談)。
あ、でも嬉しくてホストファミリー養成講座の受講者専用ページに書き込んじゃった(笑)。

 

◆本当は1回だけの受け入れ予定でした

白状すると、本当は1回だけの受け入れ予定でした。1回受け入れて体験談をこうしてUPしたら、「もういいかな」と思っていました。
でも、まさかこんなダイエット効果まで生まれるなんて!

「ホストファミリー・ダイエット」にご興味をお持ちの方…じゃなかった、ホームステイの受け入れにご興味をお持ちの方は、ぜひ日本ホストファミリー養成協会にお問い合わせください。どうしたら安全に楽しくホームステイを受け入れることができるか、ノウハウを提供しています。

 ▼資料請求はこちら

j-host%e8%aa%ac%e6%98%8e%e8%b3%87%e6%96%99

▼お問い合せはこちら

お名前または会社名 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください