静岡と言えばサッカー?

◆静岡と言えばサッカー?

静岡でフットボールと言えば、やっぱりジュビロ磐田でしょうか。

確かにジュビロ磐田は、ヤマハ発動機が前身で、ゴン中山や川口、名波など日本代表を経験した有名な選手も在籍した名門チームです。2017年のJリーグでは、J1の18チーム中6位と、上位に食い込んでいます。

もちろん清水エスパルスも忘れてはいけません。
2016年にはJ2に降格したものの1年でJ1に復帰し、2018年も引き続きJ1でプレーすることが決まっています。

 

ただ、今、静岡で注目したいフットボールは、サッカーではなくラグビーです。

2019年に開催されるラグビーW杯で静岡県袋井市にある静岡県小笠山総合運動公園スタジアム、通称エコパスタジアムが使われるのです。

ラグビーW杯の期間中、エコパスタジアムでは日本代表の試合も開催されるため、圧倒的な盛り上がりが期待されます。

 

◆ここでも宿の問題が・・・

かつて別の記事(「埼玉県熊谷市にチャンスが到来!?」 http://jhfta.or.jp/archives/6248 )で詳しく書きましたが、静岡県袋井市と同じく2019年のラグビーW杯で会場となる埼玉県熊谷市では、交通の便が悪いことと絶対的な宿泊施設の数が足りないことが問題視されています。

静岡県袋井市のホテル事情は、というと、やはり十分な数を提供できる状態にはありません

インターネット上のホテル予約サイトで検索しても、ちょっと遠くに離れたペンションですとか、あるいは隣の町(磐田市!)にあるビジネスホテルが出てくる程度です。

 

エコパスタジアムの収容人数は5万人を超えます。

地元の人であれば宿泊はしなくて済むかもしれませんが、そこはW杯です。選手やコーチなどは海外からやって来ます。どうしても宿不足が予想されます。

2017年11月3日の静岡新聞によると、袋井市国際交流室の鈴木浩方室長(46)は「市内の宿泊施設だけでは対応しきれない可能性が高い」と明言しています。

 

◆先手を打つ

そのように行政が宿泊施設の不足を認識していることもあり、市が中心となってホームステイを受け入れる家庭を募集しています。

「ホームステイを受け入れる家庭を募集しています」とサラリと書きましたが、これは画期的なことです。

しばしばホームステイと民泊は混同されます。しかし、袋井市はホームステイを行うのであって、民泊を行うのではありません。

そのような線引きも曖昧なまま、なんでもかんでも禁止することが得意な自治体が多い中で、このような取り組みをすることは、大変価値があることです。

 

◆ホームステイの予行練習がスタート

この取り組みに対して袋井市がとても力を入れている様子が伺えるのが、予行練習をしている点です。

2017年11月26日付の静岡新聞によると、2017年度で2回、実際に外国人をホームステイで受け入れているとのことです。それも1回目は首都圏の留学生を受け入れたのですが、2回目は「ネットワーク構築」を目的として静岡県内の大学や日本語学校の学生を受け入れたのです。

この予行練習は1泊2日とのことです。

「1泊2日のホームステイなんて、短い!」と思うかもしれません。ただ、日本ホストファミリー養成協会でも、外国人の受け入れに慣れていない人は短期間からの受け入れを奨励しています。

 

◆受け入れ家庭が増加中!

ところで、2017年11月3日と同年同月26日の静岡新聞の記事を読み比べて、注目したい点があります。

それは、静岡県袋井市に登録されているホームステイを受け入れる家庭の数です。

 

3日の記事では412世帯が登録されていると書かれていました。23日後の26日の記事では、462世帯と書かれています。

この2つの数字を読み解く方法は、いくつかあると思います。

まず、単純に差に注目すると、23日で40世帯が増えています。1日に1世帯以上がホームステイの受け入れをすると表明したことになります。
増加した割合に注目すると、この23日間で実に12%も増加しています。

 

参考までに、マーケティングの世界で静岡県と言えば「平均的な日本人」を意味します。

新製品が売れるかどうかを試すために販売する場合に首都圏のほか静岡で限定販売することが多いのも、静岡県の嗜好が平均的な日本人の嗜好と一致することが多いからです。

 

と、いうことは…

これほど静岡県袋井市でホームステイを受け入れる家庭が増加した、ということは、全国的にホームステイを受け入れる家庭が増加してもおかしくない、ということではないでしょうか?

ホームステイを受け入れるホストファミリーになる、というのは、ひょっとしたら2018年のトレンドになるかもしれません。

 

日本ホストファミリー養成協会では、安全・安心してホームステイを受け入れられるよう、ホストファミリーのための情報を提供しています。ホストファミリーに興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせください。

▼資料請求はこちら

j-host%e8%aa%ac%e6%98%8e%e8%b3%87%e6%96%99

▼お問い合せはこちら

お名前または会社名 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください