独身の私がホームステイを受け入れてみた!【連載57回目】

◆今までの「あらすじ」

独身女性である筆者が、ホームステイを受け入れる「ホストファミリーをやってみよう」という企画で、日本ホストファミリー養成協会の「ホストファミリー養成講座」の内容を活用しながら受け入れる。

筆者は、大家さんがAirBnbに反対しているマンション暮らしということもあり、語学学校からAino(アイノ)というフィンランドの中学生でグルテンフリーの子を3週間受け入れたのに引き続き、スイス人のNathanael(ナサナエル)とオランダ人のNeils(ニルス)という2人の男性を同時に受け入れ、さらに今度は脚の悪いMiisa(ミイサ)というフィンランド人女性を受け入れる。

 

◆珍しくイライラ

京都から戻ってきて、私は珍しくイライラしていました。

この連載でも何度か書きましたが、「おじいちゃんマインド」で接するとうまく行く、とホストファミリー養成講座で習いました。

でも、ヒドいものはヒドい!

何がヒドいって…

 

◆4つの日本語

ハウスルールとして私は4つの日本語を書いて、その使い方も書いておきました。4つの日本語は、以下の通りです。

 

・いただきます
・ごちそうさまでした
・行ってきます
・ただいま

 

この4つを見せた時、Miisa(ミイサ)は「こんなの知ってるわよ!」と言わんばかりの態度を取ったのです。そのくせに、実際は全く言いません

おまけに私が「おはようございます」と言っているのに「おはよー」とか、ナメてます。

 

私がイライラしている理由はまだまだあるのですが、さて、どうしましょう?

洋の東西を問わず、挨拶がまともにできない人でまともな人は、いません。

 

◆どの程度付き合う?

もしMiisaが、スイスから来たNathanael(ナサナエル)の時のように、たった2週間しか滞在しないのなら、私もうるさいことは言わずに2週間をやり過ごすでしょう。

でもMiisaは3ヶ月滞在します。

3ヶ月滞在するとは言っても、3ヶ月ずっと私がやり過ごすことも、できないワケではありません。

ただ、悪いけどこのMiisaに関して言えば、ちょっと「しつけ」が必要な感じがします…という感情は傍に置いておくとして、あとは相手がどれだけ「求めているか」ではないでしょうか。

 

私はMiisaに2つの質問をしてみました。

1つは「どうして日本語を学びたいと思ったの?」という質問、もう1つは「将来、何になりたいの?」という質問です。

Miisaは漫画やアニメがきっかけで日本語を学びたいと思ったと言います。個人的には、漫画やアニメが好きで日本語を学びたい、という”だけ”の外国人は、あまり受け入れたくありません…自分の殻にこもっていることが多いので。

そして、将来は「日本とフィンランドを繋げるような仕事がしたい」と言います。

「これだ!」と私は思いました。

 

◆そういう仕事がしたいよね?

ある時、まさに私の目の前で「いただきます」を言わずに食事を始めました

「いただきますを言ってから食べ始めた?」と私は確認しました。「忘れた」と本人。

 

「日本とフィンランドを繋げるような仕事がしたいって言っていたけど、そういう仕事についたら、仕事の仲間と食事をする際に『いただきます』って言わなかったら超カッコ悪いよね」と私。

すかさずMiisaが言い訳をしますが、そこは聞かずに「It’s just a training!(単なる練習)」と、脚の悪いMiisaがいつも自分の脚のことで言うお馴染みのフレーズを返しました。

 

いじめてる? いいえ、しつけです。

 

◆それでも忘れる

それでもまだ「いただきます」を言わずに食べます。

ちょうど1週間遅れでやって来たブラジル人のBruna(ブルーナ)が「いただきます」と言って食事を始めたのに、それより先にMiisaは食べ始めました。

あんまり他の人の前で注意するのは良くないのですが、何度も続いたので私は言いました。

「Miisa、どうして『いただきます』って言うか、知っている?」

 

本人が知らないと言うので理由を説明したのですが…ほんと日本って感謝の国だなぁと私は感じたのでした。

単に食事を提供するだけではなく、こういう「いただきます」みたいな感謝の文化を伝えるのも、ホストファミリーの大切な仕事です。

 

実は、まだまだイライラの原因はあるのですが、それは次回に。

 

日本ホストファミリー養成協会では、ホストファミリーの皆様が安全・安心してホームステイを受け入れられるように、ホストファミリーのための情報を提供しています。

ホストファミリーに興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせください。

 ▼資料請求はこちら

j-host%e8%aa%ac%e6%98%8e%e8%b3%87%e6%96%99

▼お問い合せはこちら

お名前または会社名 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください