2019年、新しいことへの挑戦

今年は組織が大幅に変更

2018年、当協会では今年初めからてんやわんやで、さまざまな事情が重なり、大幅に組織や活動が変更となりました。

もちろん「安心安全なホストファミリーを広めていきたい!」「世界と日本との架け橋を、みなさんの家庭からかけていきたい!」という理念は変わりません。

しかし、今年6月に「民泊新法」がスタートして、手軽にホストファミリーを始めたいという方が大きな制約を受けることになり、活動内容を大きく変更せざるおえなくもなりました。

 

新しい活動の息吹

一方で、次々と芽が出てきたものもあります。

昨日も「ホストファミリーを始めたい」というシニア夫婦のところへ、ホームステイおよび家主居住型の民泊(Airbnb)の立ち上げのお手伝いで訪問してきました。

千葉県の八千代市のそのお家はあるのですが、民泊新報の届け出、お部屋の掲載などのスタートアップから、運営中の問い合わ対応などをお手伝いする予定です。

この他にも鎌倉市の家を所有されているシニア男性をサポート中で、今年は立ち上げから軌道に乗るまでのお手伝いをメインとした活動ができるようなってきました。

2019年に向けた当協会の取り組み

そして、来年はこのサポート業務を広げていきながら、講演による草の根活動をしていこうと考えております。

すでに2月〜5月まで毎月講演依頼が入っており、どんどん依頼が舞い込んできている状況です。本当に有り難いことです。

・2月3日(日)埼玉県越谷市

・3月2日(土)栃木県野木町

・4月13日(土)北海道札幌

・5月9日(木)埼玉県浦和市

来年は、いよいよ出版、TV出演など、いろいろなことに挑戦していきたいなと感じている次第です。

2018年も本当にありがとうございました。

そして、2019年もどうぞよろしくお願い致します。

=== お知らせ①  ===

お陰様で登録者数400名突破!

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。

 

=== お知らせ②  ===

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、不安な方がいらっしゃいましたら、お茶会にいらしてください。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

お茶会の日程はこちら