ホームステイ受け入れ中、旅行できなくなる?

家族で旅行中

今、1週間ほど家族と沖縄に来ています。

私の名前をご覧になって気づかれた方も多いかもしれませんが、私は沖縄にルーツがあります。

戦後間もなくに祖父母が沖縄から東京に出てきたため、私は東京で生まれ育ちました。

しかし、祖父母が沖縄料理店をやっていたり、作ってくれるのはいつも沖縄料理だったので、沖縄に来ると、「あぁ〜、懐かしい・・・」という気持ちになります。

こっちには、いたるところに「嘉手納」の文字があります。

なにより、お店の予約をするときに、東京ですと「カネダさん?」と聞き返されたりしますが、こっちは一発で分かってくれるのが何より嬉しいですね笑

 

ホストファミリーに関する良くある質問

「ホームステイの受け入れ中、家を空けることができなくなりますか?」

やはり、ホストファミリーを始める前の方やまだ始めたばかりの方は、長期旅行の予定があるようでしたら、ホームステイの受け入れはやめておいた方が良いかもしれませんね。

ただし、我が家の場合どうしているかというと、ホームステイしている子は家族と同じなので、一緒に旅行に行くこと多いです。

今、沖縄に1週間ほど来ていますが、もちろんイタリアから来たキアラも一緒に来ています。

昨年は、スイスから来ていた女の子とも一緒に沖縄などいろいろな所に行きました。

ホテルの部屋も相部屋にすることが多いです。

 

かかるお金はどうするの?

すると、「旅費はどうしているのですか?」といった質問を頂くことがあります。

我が家の場合は、基本的には「自分の分は自分で払う」というルールにしています。

ですので、旅行を計画している段階で、

「○○に行くだんだけど、一緒に行く?」と声をかけてあげて、

「宿泊費と交通費などで、○○○円ぐらいかかるけど、どうかな?」

と聞いてあげるようしています。

 

一緒に旅行に行けない場合はどうするの?

一方で、やむを得ない事情等で「ホームスしている子は連れていけない」といったご家族や、「ホームステイしてる子が行けない or 行かない」と言う場合もあるかと思います。

その場合はどうしたら良いでしょうか?

この答えは各ご家庭によって答えは変わってくるかと思いますが、我が家の場合はホームステイしている子を置いて家族旅行に行ってしまいます。

ただその場合、いくつかの前提があります。

1.最低限のルール(友達を入れない、外出時の戸締まり等)を守ってもらう

2.未成年は受け入れしていない

3.貴重品はすべて金庫にしまう

我が家の場合は、盗まれても困るような高価なものはない(財布とかは旅行に持っていっている)ので、そこまで心配していないというのもあります。

なにより信頼関係を築いているので心配がないのです。

ここまでの信頼レベルにたどり着くことができると、本当にホームステイの受け入れは負担が少なくて楽になってきます。

「信頼とは信頼に値する。

 材料があるからするというものではなく、まず先に信頼してしまうことなのです。

 信頼されると人は、それにこたえようとするものです。」

(ジョセフ・マーフィー)

 

=== お知らせ① ===

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。

 

=== お知らせ②  ===

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、不安な方がいらっしゃいましたら、お茶会にいらしてください。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

お茶会の日程はこちら