【連載第18回】子育てママのホストマザー体験記「外国人に一番人気のお土産は?」

みなさん、こんにちは。ホストマザーのくろこ けいこです。

わが家にホームステイにきた女性たちは、日本に来たの記念にどんなものをおみやげに買っていくと思いますか?納得のおみやげもあれば、えっ(⁉)というものまでいろいろあるんですよ!

一番人気はやっぱり◯◯!

イタリアからわが家にホームステイに来たシーモ。一緒に浅草へ遊びにいったときに、家族や友だちへのおみやげをあれこれ楽しそうに選んでいました。でも一番ウキウキしながら選んでいたのは♪

そうです。

自分用のおみやげの浴衣です!

着物姿の女性は、日本人から見てもとても素敵ですよね~。もちろん、外国人から見てもビューティフル~!せっかく日本に来たのなら、一度は着てみたいですよね。

ただ、着物を買うとなるとお値段はかなり高いですし、自分で着付けをするのも難易度高めですよね。
そこで、気軽に買って着られるゆかたが人気なんです。

シーモはスカイツリーの下のショッピングセンターで浴衣を選んでいました。このお店はサイズも豊富だし、なんといっても店員さんが英語で説明をしてくれるのがいいですね。私もラクチンです(笑)

浴衣の色柄が4種類あったので、シーモは店員さんに簡単に着付けをしてもらいながら、つぎつぎと試着。一般的な洋服ではなかなかない、浴衣と帯の独特の色合わせが日本らしくて素敵ですよね。

イタリアに帰ったときに、一人で着付けできるのかしら~という心配は置いておいて(笑)鏡を見てうっとりするシーモがとてもかわいかったです♡

シーモが選んだのは花柄が描かれた黒地の渋めの浴衣でした。

私は内心「もっとかわいい色のものを選んだほうが似合うのに~」と思っていましたが、どうやらシーモは渋めが好きなようです。

ところで、みなさんは浴衣を一人で着られますか?

 

私は何度も練習して、今では自分だけじゃなくて、ホームステイに来ているゲストに着付けしてあげられるくらいになりました。

ホストマザーになると「ゲストに日本文化を教えてあげたいわ~」なんて気持ちになりますが、かといって特別に教えてあげられるようなことがないな~という私。

でも、浴衣の着付けができるととても喜ばれるので、覚えて良かったと思います。これからホストファミリーをしてみたいという方は、ぜひ練習して着付けしてあげられるようになるといいですよ♪

さらに、着付けしてあげるだけでなく、一人でも着られるように英語で説明できるようになるとカンペキです!私はまだまだですが(笑)

そうそう。浴衣って、どちらかというとずんどうというかメリハリのない体形のほうが着付けしやすいし、着たときにきれいなんですよね。ウエストがキュッとしている外国人体形の場合はタオルなんかをはさんで、あえてずんどう体形に補正します。

私の英語レベルでは、そこまで教えてあげるのは正直なところ難しいのですが(笑)シーモには、ネットで浴衣の着付けの動画を探したりして教えてあげました。

あの浴衣、帰国してから本当に着るのかしら~。ま、いい記念ですよね(笑)

お菓子も大人気

おみやげといえば、日本のお菓子も大人気です。

軽くてかさばらなくて、値段も手ごろで、気軽に買えるものって、おみやげにちょうどいいですよね。お菓子はまさにそう!私も、海外旅行へ行くとコンビニやスーパーでよく買ってきます。

浅草のおみやげ屋さんでみかけるような、いかにも日本らしい色とりどりのこんぺいとうや砂糖菓子もいいですが、やはりスーパーで気軽に調達できるものっていいですよね。

おみやげを買いたいというゲストがいるといつも一緒にスーパーへ行って、抹茶味のお菓子やおせんべい、チョコレートにグミなどなどいろいろ買いこみます(笑)

おせんべいは日本らしいものなので、味や食感が気に入ればとてもおすすめです。種類もいろいろありますしね。

また、梅干し味のグミを気に入って大量に買い込んでいたゲストもいました。さすがに、ヨーロッパ方面では売っていないでしょうね。

和菓子だと、生ものはちょっと日持ちしないので無理ですが、ようかんやどらやき(日持ち数日なので要注意!)もいいですよね。だんなさんがおすすめして「ふがし」を買って帰ったゲストもいましたが、おいしく食べてくれたかしら?(笑)

えっ、こんなリクエストも!?

え、おみやげにそれ買っていくのと!いうものもありました。

お父さんに買っていくおみやげの定番と言えばお酒。お酒好きなお父さんは多いのでしょうか?

メイドインジャパンのウィスキーや日本酒をおみやげにするゲストもちらほらいましたが、お酒は重いし、ガラス瓶だと持って帰るのが大変ですよね。

そんなお酒好きの(?)お父さんに頼まれて~、と言ってお酒ではなく日本のおつまみを大量に買っていったゲストがいました。

いわゆる乾きものと呼ばれる類のおつまみです。ソフトイカとかちーたらとかカワハギとか(笑)それも、お徳用みたいな大きな袋のものをいくつも買うので、私も目が点。お父さん、日本のおつまみに詳しいのね・・・。

なんでも、お父さんは母国で日本語の通訳をしているんだそうです。何度か来日したこともあるということで、日本(のおつまみ)に詳しんですね(笑)納得です!

それはちょっと・・・(汗)

おみやげで一番びっくりしたのがTシャツです。それも、でかでかと金文字で「金閣寺」とプリントしてあるTシャツ・・・。

これを買って帰ったのはドイツから来たナチュラルガールでした。帰国するときにそのTシャツを得意げに着ていたので、私もだんなさんも苦笑。なにもコメントできませんでしたよ(笑)

日本人も、英語やフランス語の意味のわからないフレーズが並んだTシャツをおしゃれだと思って着ているので同じなんですけど。でも、海外旅行に行くときはやめておいた方がいいのかもしれないと思いました(笑)

つづく

=== お知らせ① ===

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。

 

=== お知らせ②  ===

【オンライお茶会を実施】

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、始め方が分からない方や不安な方がいらっしゃいましたら、オンラインお茶会にいらしてください。

Zoomというアプリを使い、テレビ電話のような形で複数人で座談会を行いますので、インターネットがつながる場所ならどこからでも参加可能です。

やり方も簡単です。ご案内したURLをクリックするだけで自動的インストールが行われ、難しい設定は一切必要ありません。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

オンラインお茶会の日程はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA