【連載第23回】子育てママのホストマザー体験記「自転車を貸す?貸さない?」

みなさん、こんにちは。ホストマザーのくろこ けいこです。

夏休みを利用してわが家にホームステイに来たDavi君。日本の大学で柔道の練習に励むそうです!

初めての台風に圧倒される・・・

はるばるブラジルから柔道の練習にやってきたDavi君。わが家にホームステイするのは、たったの4泊5日。しかも毎日柔道の練習にでかけます。

わが家に来てから2日目、今日は比較的近いA学にて柔道の練習です。もちろん、友達のアリスも参加します。アリスはA大学の女子学生でDavi君の友達です。なんとポルトガル語がペラペラなのです♡

Davi君は、大学までは自転車で移動します。坂道(というより山道!?)が多いけれど、柔道青年にとってはちょっとしたトレーニングになるのでしょう。自転車の鍵を渡してから、私はマンションの駐輪場まで案内します。

久しぶりにアリスと一緒に柔道ができるので、うきうきのDavi君ですが、この日はちょっと困ったことが!?

なんと、台風がきていてものすごい雨と風です。Davi君は初めて見る台風にちょっと圧倒されていました。そうか、ブラジルには台風はないんだ!じゃあ、いいもの見たね!と冗談を言うような状況ではなくて(笑)

天気予報でも不要不急の外出は控えるように言っているし、さすがに台風の日に自転車で通学するのは危ないので、Davi君に今日は練習を休んだら、と言いました。

でも、アリスと一緒に柔道の練習ができるまたとない機会を逃すわけにはいかないようです。どうしても行くと言うので、仕方がありません。私も彼を止めるのはあきらめ、代わりに少しでも快適に大学まで行けるようにと、事前に用意しておいたレインコートの上下を渡しました。

100円ショップで買ったレインコートなので、自転車をこいでいると、たぶんすぐに穴が開きますが、ないよりはマシでしょう。私も、娘を幼稚園に自転車で連れていきますが、雨の日はレインコートに長靴にレインハットとフル装備です。それでも、顔は雨でぬれ、だんだん気分がふさいできます。

でも、今日のDavi君は、アリスに会うためなら台風だろうがなんだろうがかまわないんですよね。ある意味すごいです、青春って!まぶしい!

「いってきまーす」と明るい声で出かけていくDavi君の後姿を見ながら、無事に帰ってきてね~と心の中でつぶやきました。

もちろんその日の夜には、無事に帰ってきましたよ!ほっとしました。

自転車と自動車

わが家では、ゲストが希望したら自転車を貸してあげます。駅まで歩くと少し時間がかかるし、バスも頻繁に来るわけではありません。だから自転車はとても便利なんですよね。ただ、やっぱり怖いのが交通事故。

母国で自転車に乗り慣れていたとしても、日本には日本の交通ルールがあります。それを知らないで自転車に乗るのは、やっぱり危ないのかなあと思います。周りの自転車に乗っている(日本)人を見ると、イヤホンで音楽を聴きながら運転している人や、最近ではスマホを見ながら運転している人も見かけます。

もちろんルール違反なので、ゲストにお手本にされたら困るなあ…。とはいえ、私がすべての交通ルールを英語で教えるのもちょっと難しいし…。

ホストファミリーを始めた最初の頃は、自転車を貸してあげたらゲストにとっては便利だし、喜んでくれるかなと単純に思っていました。

が、せっかくの楽しいホームステイなのに事故を起こしてしまっては困るので、今後は交通ルールを守れなさそうな人には貸すのはやめようかなと思っています。幸い今のところ、そういうゲストはいませんが。

【J-hostからワンポイント】

ホームステイの子に自転車を貸す時は、くろこさんが記事に書いている通り、注意が必要です。

駐輪してはいけないところに駐輪してしまったり、加害者になってしまう事故が起こってしまったりする可能性もあるからです。

とはいえ、自転車があることで行動範囲も広がり、より地元エリアを楽しんでもらえることは間違いありません。

最近ではホームステイに関する保険で、自転車の事故も含まれている保険商品も登場しています。(1ヶ月あたり300円程度)

英語で説明するのが大変でしたら、自転車ルールの説明用紙を用意しておけば、あとは読んでもらうだけで済みます。

 

車があった方が良いけど、なくても大丈夫!

そもそもどうして自転車なのかというと、わが家は自動車がありません!移動手段は徒歩か自転車、電車です。だから暑い中、駅までがんばって歩くゲストもいます。

でも、自動車があれば駅までゲストをお迎えにいったり、自転車ではちょっと遠いところへも連れて行ってあげられるし、なにより夏の暑いときに出かけるときにはあったらいいなあ~と思います。が、私は免許は持っているもののペーパードライバーなので、今後も自動車の運転はしないと思います。

というよりできません。だんなさんに、ぜったいに運転しないで、と言われているので。私の運転って、そんなに危険なのかしら~(笑)

自分で車を運転して駅までお迎えに行ける理想のホストファミリー像(笑)とは程遠いけれど、わが家はもうしばらく徒歩&自転車というスタイルが続きそうです。

つづく

=== お知らせ① ===

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。

 

=== お知らせ②  ===

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、不安な方がいらっしゃいましたら、お茶会にいらしてください。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

お茶会の日程はこちら