【連載第25回】子育てママのホストマザー体験記「4泊5日のホームステイ、最初は短期から」

みなさん、こんにちは。ホストマザーのくろこ けいこです。

夏休みを利用してわが家にホームステイに来たDavi君。あっというまにお別れが近づいてきました。

たった5日のホームステイ

Davi君がわが家にホームステイしたのはたった4泊5日です。短いですよね。

でも、もし初めてホストファミリーをする場合は、このくらい短期間から始めるのはとてもおすすめです。

なぜって、ホストファミリーを始めてみると、事前に考えていたのとはやっぱり違うなって思うこともたくさんでてきます。もちろん楽しいこともたくさんありますが、同時に面倒に感じることだって出てくるんです。

そんなときに、すぐに改善策を考えて対応できるタイプの人はいいんですが、普通はなかなかそうはいかないですよね。となると、ゲストが帰るまでの時間ストレスを感じながらもんもんと過ごす、ということにもなりかねません。

だからこそ、ホストファミリーに挑戦するときには、最初は短めの日数からがおすすめです。特に2泊3日くらいだと、ゲストもホストもお互いにイベントとして楽しめます。

それくらいなら何かあって多少我慢することになっても、すぐにゲストが帰るのでお互いに負担が少なくてすみます。くれぐれもいきなり初めからゲストを3か月受け入れようとか考えてはいけませんよ!!

夕食のちょっとした工夫

さて、Davi君がわが家に来たと思ったら、あっという間に時は過ぎて明日はお別れです。だから今夜はちょっとごちそうを用意してお別れ会を開くことにしました。Davi君の友達のアリスも一緒です。

メニューは海鮮丼にしました。というのも、前回来てくれたシーモのときには手巻き寿司を作るのが意外と難しい様子であまり食べてくれなかったのです。だから今回は巻かなくても食べられる丼にした、というワケです。

しかも、ごはんの上に自分で好きな具を好きなだけのせてもらってオリジナルの海鮮丼を作ることにしました。

Davi君もアリスも娘も、うきうきしながら海鮮丼を作っています。やっぱり好きなものを好きなだけ食べられるというのは、いいですね♪

食後には、お手製のビッグサイズの焼きプリンを用意しました。みんなの前で型からはずすとわぁ~と歓声があがります。この瞬間がたまりませんね(笑)

日本の食卓にびっくり!?

さて、今回は日本の食事の様子についてDavi君もアリスもびっくりしていたことがありました!それは食事の内容についてではなくて、床に座って食べる習慣についてです。

わが家にはテーブルもあるのですが、ちょっとサイズが小さいんですね。だから人数が多い日には、床にローテーブルを出して食事をすることがあります。それに子どもが小さいと、ポロポロと食べこぼしますが、位置が低いローテーブルだと床に落ちる食べこぼしの範囲が狭くて後片付けが楽なんですよ。

というわけで、今回は床に座ったんですが、Davi君は「本当にこんなふうに床に座って食事をするなんてビックリ!」と言っていました。しかも、Davi君だけでなくアリスまで「床に座って食事をしたことはない!」とか言い出しました(笑)

実はアリスは、日本に住んでいるし日本語ペラペラ、見た目も日本人ですが、国籍はブラジル人なんですね。だから、家ではブラジル風に暮らしているのかもしれません。

いやむしろ、今では多くの日本の家庭で、食事の時はテーブルとイスを使うのが一般的なんでしょうね。和室がない家も多くなってきましたしね。わが家でも、娘が小さいうちはローテーブルを使っていましたが、幼稚園に入り椅子に座って食事をするのが上手になってからはテーブル生活になりました。

だから外国人と食事をするときには、「日本でもテーブルで食事をするのが一般的なんだよ」と言っていいと思います。でももし(ラッキーなことに)和室があるならば、床に座ってお膳を出して食事をするのも、イベントとして楽しいと思いますよ♪(個人的には掘りごたつがあると最高ですね!)

お手伝いをしてほしい~!

ホストファミリーをしていると、どうしても家事負担が増えてきます。食事を用意するときも、人数が増えればそれなりに大変ですし、洗い物だって増えます。が、この洗い物。お願いすればたいていのゲストは喜んで引き受けてくれます♪今回もDavi君とアリスが二人で仲良く食器を洗ってくれました。

ホームステイしているゲストは、この家で自分になにか手伝えることはないだろうか、と思っています。でも、勝手にあれこれしたら余計なことをしたって思われたりして…とも思っています。だからこそ、やってほしいことがあれば「これをやってね」と明確に伝えることが、とっても大切です。

わが家では、たいていの場合はゲストに食後の洗い物をお願いしています。もちろん一緒に食事をしたときは家族の分も洗ってもらいます。(時間がずれたりして一人で食べたときは自分の分だけでもOK。)だんだん、洗い物が面倒になって、外食に走るゲストもいますが…。

それはそれで食事を準備する負担が減るので、わたしはかまいません(笑)

ホストもゲストもお互いに無理をせず、負担を最小限に減らして楽しいホストファミリー暮らしを楽しみましょうね♪

つづく

=== お知らせ① ===

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。

 

=== お知らせ②  ===

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、不安な方がいらっしゃいましたら、お茶会にいらしてください。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

お茶会の日程はこちら