【連載第30回】子育てママのホストマザー体験記「主婦を悩ませる食事問題」

みなさん、こんにちは。ホストマザーのくろこ けいこです。

デンマークからやってきたゲスト、彼女の名前はなんとKiwi(キウイ)♪いつも笑顔でこちらまで元気にしてくれるKiwiですが、こんなことも…。

これは最初に聞いておかないと~

Kiwiが来てから数日後の夕食。その日は、スパゲッティにする予定でした。

以前ネットで調べた「世界一美味しいカルボナーラのレシピ」を試してみたくて仕方なかったのです(笑)材料を用意して、ワクワクしながら待っていました。

ところが、Kiwiはなかなか帰ってきません。おなかを空かせた娘がそろそろ我慢の限界になってきたので、先に食べることにしました。

二人分のスパゲッティを茹で、ボールには大量のパルメザンチーズと卵とベーコン(が無かったので厚切りハム!)を入れてスタンバイ。ゆであがったスパゲッティをボールに入れて、くるくるとかき混ぜて完成!意外と簡単だわ!

さあ、いただきます。

というタイミングで、Kiwiが帰ってきました…。ちょうど食べようとしたところだったので、「ちょっと、タイミングが悪いよね」と思いつつもKiwiのスパゲッティを茹で始め、あたふたと自分のカルボナーラを食べる私。当たり前ですが、料理をしながら食べるのって、ちょっと落ち着かないんですよね。

しかも、初めて作ったせいかちょっと塩加減が多すぎて、娘からは「しょっぱくて食べられない~」とブーイング!ちょっぴりイラっとしながら、慌てて食べ終えて、Kiwiの分を作ります。そして、さあどうぞ召し上がれ♪

すると、一口食べたKiwiが言いました。

「ゴメンナサイ」

どうやらKiwiは大量のチーズが苦手だそうで…。ガーン。どうしよう、コレ。

しかたがないので、もう一度スパゲッティを茹で直し、キウイにはレトルトのミートソースを出してあげました。

ふう。

がんばって作ったのに報われない。ホストマザーあるある、と言ってしまえばそれまでなんですが、なんだか自分だけ空回りしたちょっぴり後味の悪い夕食でした。

が、Kiwiの苦手な食材を確認してなかったし、悪かったのは私。やっぱり最初に苦手食材を確認しておくことは重要ですね!反省!

ちなみにKiwiの苦手なものは、大量のチーズとのことで、少しなら大丈夫なんだそう。だから、ピザも好きだそうで…。え~、違いがよくわかりません~(笑)それから豆が苦手だから、豆腐もダメみたいです。うーむ、和食の基本食材なのになあ。冷奴もマーボー豆腐もだめかあ。

まあ、こちらがどんなにがんばって作っても、やっぱり嫌いなものは食べられませんよね。ゲストをおもてなしする前に、相手の苦手なものはしっかり確認しておきましょう~。

【食事提供に関する悩み】

ホストファミリーの悩みにありがちな食事の問題。忙しい中、がんばって料理を作ったのにも関わらず食べてもらえない、美味しそうじゃやない、といったことはよくあります。ショックですよね。

くろこさんのように、「自分に責任がある」と考えられるほど心に余裕持てないといった方もいるのではないでしょうか。

とはいえ、同じ日本人の夫婦間でも「卵焼き、甘い vs しょっぱい」で問題になるほど(笑)、食事の好みはこれまで育ってきた環境に依存してまうものです。

そこで、食事提供に関する悩みや負担が軽減する3つのポイントをお伝えしておきます。

1.事前にどんなものが好きか、嫌いかを聞いておく

2.絶対に外れないものを知っておく(お好み焼き、トンカツなど)

3.日本では考えられないほど超偏食の人が多い(野菜は食べない、肉だけ、など)

Kiwiの好きなもの♪

もちろん、Kiwiが好きな日本のメニューもありますよ。学校で、自己紹介の時間に勉強したそうで日本語で教えてくれました。

「ワタシノ スキナ タベモノハ ラーメン ト オスシ デス。」

なるほど~。ラーメン好きな外国人は多いですよね~。今はスーパーでも、いろんな種類のスープのラーメンが売っているし、味玉やチャーシューなどのトッピングもたくさんあるので助かります。麺を3分茹でただけのラーメンを、これだけ喜んでくれるなんて!ホストマザーとしては(ラクだし)嬉しい!

Kiwiはどうやら麺類が好きなようで、焼きそばもえらく気に入ってくれました。(いやあ、ほんとにふつうのソース焼きそばだったのに!)せっかくなので、うどんやそば、素麺といった麺類も試してみようと思います!

(ただし、蕎麦は強烈なアレルゲンになることもあるので、食べたことがないというゲストの場合は、二割蕎麦などを少量から試すのがよいです。)

それから、友達と食べに行ったしゃぶしゃぶが気に入ったみたいで、「キョウ モ シャブシャブ デス」と出かけて行った日もありました。さすがに、わが家にしゃぶしゃぶ鍋はないのでできませんが、ゆでたお肉はOKなのね~とメモメモ。

他にもカレーライスにお好み焼きなど、Kiwiが喜んで食べてくれるものはたくさんあります。どうやら世界のWASHOKUはKiwiの胃袋をがっちりとつかんだようですね。

次は何を作ろうかなあ~。楽しみ~。

お菓子も大好き

Kiwiの部屋に入った娘から、「Kiwiはグミが好きなんだよ~」との報告がありました!ちらっと見たら、棚の上には買ってきたいろいろなお菓子が置いてあります(笑)

特にグミやキャンディ、こんにゃくゼリーが好きみたいで常備されています。

でも、ゼリーが好きだというので、わらび餅を作ってあげたら、それはちょっと苦手なようでした。もしかしたら豆が苦手なので、わらび餅にまぶしたきなこがダメだったのかしら~。人の好き嫌いというのは、なかなかわからないものですね~。

日本人にとっては当たり前の身近な食材でも、初めて食べる人には不思議な食べ物なのかもしれませんね。小さいころから食べている、ということが人の嗜好に大きく影響するんだなとあらためて感じます。

だからこそ、娘にも、いろんなものをおいしく食べられるようになってほしいから、今からいろいろ試してほしいんですけど。こちらもまた難しいですね(笑)

つづく

=== お知らせ① ===

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。

 

=== お知らせ②  ===

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、不安な方がいらっしゃいましたら、お茶会にいらしてください。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

お茶会の日程はこちら