【連載第38回】子育てママのホストマザー体験記「ホームステイ最終日、早朝にとんでもない事態が!?汗」

みなさん、こんにちは。ホストマザーのくろこ けいこです。

デンマークからやってきた留学生Kiwi(キウイ)。3カ月のホームステイが今日で終わってします。ところが、最後の最後でとんでもない事件が発生してしまいました!?

家に帰るまでが留学です!

今日はとうとうKiwiがデンマークへ帰る日です。

昨日、最後のパッキングをしたのでしょう。大きなスーツケースとパンパンのリュックサック、さらにおみやげの入った紙袋が、部屋に置かれています。これまでこの部屋にあった大量の服や小物が、すべてスーツケースとリュックサックに入っていると思うと驚きです!

さて、わが家から成田空港までは電車で2時間以上かかります。Kiwi一人で、こんな荷物を抱えてはとても行けません。

でも、大丈夫!今回Kiwiは事前に、成田空港までの送迎タクシーを予約していました。このタクシーは、学校が手配してくれるので安心ですね!(それなりのお値段がするようです。)

そういえばKiwiは最初にわが家に来るときもこの送迎サービスを利用していました。ただ、お迎え時間がめちゃくちゃ早くて、今回は朝5時45分にわが家へやってきます。

ゼッタイに朝寝坊ができないというこの状況で、私はなんと朝の3時には目が覚めてしまいました。しかもそれから一睡もできず朝を迎えました。眠い…ものすごく眠いです(笑)Kiwiも、何度も目が覚めたり、また寝たりを繰り返していたと言っていました。やっぱり緊張しますよね。

軽く朝ごはんを食べた、Kiwiが「ごちそうさま~」と言った後「これが最後のごちそうさまだ」とさびしそうに言っていて、なんだかしんみりしてしまいました。これが、今日のしんみりのピークになるとは、この時は思いませんでした。

さあ出発です。眠りこける娘を起こし、なんとか5分前にはマンションのエントランスへ移動しました。前にも書いたような気がしますがわが家はマンションの3階ですが、エレベータがありません。ずっしりと重たいスーツケースを運ぶだんなさん、がんばれー!

来ないタクシー!?汗

5時40分。

Kiwiとおしゃべりをしながら、タクシーを待ちます。朝は涼しくて気持ちがいいけど次々と蚊が集まってきて、Kiwiも私もあちこち刺されました。かゆい!もう、早くタクシー来ないかなあ。

ところが…。

10分待ってもタクシーが来ません。もしかしたらほかの学生をピックアップしていて遅れているのかもしれないと思いましたが、それでもやっぱり10分も遅れるなら連絡の一つも欲しいですよね。

それにKiwiったら「だいじょうぶ?遅くない?」とものすごく心配しています。私としては、予約したタクシーだし「もうすぐ来るよ、大丈夫。」とKiwiに声をかけたんですが、なんだか変です。いつも、Kiwiはそんなに心配症ではないのに…。

どうも周りの学生が、「タクシーが遅れることもあるよ。」とKiwiにネガティブな情報を伝えたようなんですよね。時間に遅れることに、とても敏感なKiwiは不安なようです。

昨日も、「タクシーは遅れないでちゃんと来るのか」と先生に確認したそうです。もちろん先生は「ちゃんと来るよ、だいじょうぶ」と答えたそうですが…。

ところが、先生に連絡をしてみたところ…。

「ちょっと待ってね、確認するから。」と言った後、「タクシードライバーと連絡がとれない。」としか連絡がありません。外に出てからすでに30分はタクシーを待っていて、みんな我慢の限界です。Kiwiはだんだんイライラしはじめるし、私もこれはおかしいと思いました。とにかく一度、家に戻って落ち着こうよ、みんな!

再びだんなさんにKiwiのスーツケースを持ってもらいます。これ、23キロもあるんですよね。ちょっぴり重量オーバーなような…。

作戦会議 はじまる

6時20分。

家に戻って、コーヒーを飲みながら気持ちを落ち着かせます。そろそろ私たちも、かなりまずい状況なんじゃないかと思ってきました。もしかしたら送迎タクシーは来ないかもしれない!フライトは11時10分、さあどうする?

もう一度先生に連絡をしましたが、「タクシードライバーと連絡がとれない、別のタクシーを手配しようとしているけどうまくいかない。」という情報しか得られませんでした。

もうそんなタクシーを待ってはいられません。何か別の方法を考えないと!でも、寝不足だし、朝早くてまだ頭はぼーっとしてるし、焦っているしで、なかなかひらめきません。

うーん。いつも私たちが成田まで行くリムジンバスは?たしか、朝7時半のバスなら、まだ乗れるんじゃないの?

しかしネットで調べたら、なんと前日までに予約しないといけないとかで当日申し込みはできませんでした。チーン。

電車で成田まで行く方法は?うーん、新宿から成田エクスプレスに乗りたいけど、ちょうどいい時間のがないみたい。じゃあ、東京駅発の成田エクスプレスは?それとも京成スカイライナー?でも、Kiwiの荷物は多すぎて、一人で全部抱えて、電車の乗換ができそうもありません。

とは言え、私たちが付き添うとすれば往復で5時間はかかります。今日はこれから予定もあるし、ちょっとそれは厳しいな…。

しかも、Kiwiはすでに学校に送迎タクシー代金を支払済みで、手持ちの現金はごくわずか。とても成田までは行けそうにありません。クレジットカードも持ってないようです。(みなさん、海外に行くときにはクレジットカードは持っていきましょうね~!)

もう、どうする~~~。

結論 やっぱりタクシー

Kiwiの荷物やあれこれを考えると、やっぱりこれは成田までタクシーで行くしかなさそうです。そして、費用は当然学校に払ってもらうべきでしょう。

でも、とりあえず今、誰がタクシーにお金を払うのか、そこが問題です。

本来は学校のスタッフがお金をもって、成田にかけつけてくれれば話は早いのですが、土曜日ということもありたぶんみんなお休みなんでしょう。

私はKiwiのためにタクシー代を建て替えるのは構いませんが、それって誰がいつ返してくれるの?そこが気になります。ここから成田までなら数万円は確実にかかるからです。

しかも、いったいいくらかかるのかは事前にはわからないので、Kiwiには多少多めにお金を持たせる必要があります。とりあえず何かトラブルがあっても困らないように10万円持たせました。(いや~、すでにトラブル発生なんで、これ以上トラブルがあっても困るんですけどね。)

多すぎるって?たしかに!でも私もちょっと焦ってしまって、とにかくKiwiが困らないようにってことしか考えられませんでした。

学校の先生に連絡して、自宅から成田までタクシーで行くこと、費用はわが家が立て替えるからあとで請求したいことを伝えました。

7時5分。

電話でタクシーを呼びました。が、朝早くてなかなかタクシーが捕まらないようで待つこと20分。やっと来たタクシーに事情を話し、とにかく成田まで急いでほしいことを伝えました。

7時35分。

Kiwiとハグして、ここでお別れです。なんだかバタバタしちゃって、しんみりするどころではありませんでした。というより、Kiwiが無事フライトに間に合うのか、それが心配です。

家に戻って、少し横になりましたが、心配で眠れませんでした。本当はこの時間は、ぐっすりと二度寝を楽しんでいるはずだったのに~。

9時50分。

Kiwiを見送って約2時間後です。スマホが鳴りました。相手はタクシーの運転手さんです。無事にKiwiを成田までお送りしたとの事でした。ありがとう!運転手さん!おつりとレシートも持ってきてくれるとのことで、本当にいい運転手さんでした。

たぶんKiwiは今頃大急ぎで出国審査をしているはずなので、邪魔しないように連絡はせず。あらかじめ搭乗時間は聞いていたので、ちょっと余裕のある時間になってから連絡しました。Kiwiは、落ち着いていて、いつものKiwiに戻っていました。よかった!

これから10時間の以上のロングフライトだけど、やっとデンマークに帰れるね。日本は楽しかったかな?たくさんの思い出ができたかな?

最後はちょっと、トラブルでドタバタだったけど、数年後にはきっと笑って話せるはず。

Kiwi、楽しい時間をありがとう。また会おうね!

つづく

=== お知らせ① ===

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。

 

=== お知らせ②  ===

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、不安な方がいらっしゃいましたら、お茶会にいらしてください。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

お茶会の日程はこちら