【連載第48回】子育てママのホストマザー体験記「ベジタリアンのためのレストランどうする?」

みなさん、こんにちは。ホストマザーのくろこ けいこです。

ドイツからホームステイにきたJちゃん。家族で浅草観光に来ましたが、そろそろお昼の時間です。

東京はレストランの選択肢が少ない!?

浅草観光を終えると、そろそろおなかが空いてきました。

浅草は老舗のレストランも多く、いろいろな美味しいものが食べられますよね~。うなぎに天丼、お寿司もいいわね~♪と、浮かれそうな私ですが…

実は今日のランチはそこではありません!

というのは、ベジタリアンのJちゃんのために、ベジタリアン料理が食べられるお店を調べてきたのです。が、調べていてびっくりしたんですが、ベジタリアン対応のレストランって、びっくりするくらい少ないんですね。

東京にはたくさんレストランがあるから、ベジタリアン対応のレストランだって選びたい放題!と思っていただけにショックでした。なんて、選択肢が少ないんだ!

外国人の中には(もちろん日本人でも)ベジタリアンで肉や魚を食べない人や、それだけでなく、たとえばイスラム教徒で豚肉を食べないとか、いろいろと食事に制限のある人たちがいます。

でも日本では、あまりそういう人たちのことが考えられていないのかなあと思いました。東京オリンピックに向けて、食の多様性についてもっと対応が進めばいいのにな~と思います。

それにホストファミリーをしていると、時々食事制限のあるゲストに出会うことがあります。ベジタリアンだけど対応可能ですか?とか、アレルギーがあるけど大丈夫ですか?と、問い合わせがあるんです。

私の場合は、以前ベジタリアン生活をしていたことがあるので、ベジタリアンへの対応ならできると思ってJちゃんを受け入れました。

が、やっぱりいつもと違う料理を作るとなると、料理をつくる負担は増えるので、なるべくなら無理はしないでゲストを迎えたいですよね。

ちなみに私にとっては、卵や乳製品などのアレルギー対応は難しいなあと感じます。実は娘がまだ小さいときに、卵と乳製品のアレルギーの疑いがあり、卵と乳製品が入っていない食べ物を選んで買っていたときがありました。

でも卵や乳製品って、けっこういろんな加工食品に含まれているんですよね。食品の裏の原材料をチェックして、「これも入ってるからダメだ~買えない~」とストレスがすごかったのです!

逆に言えば、すでに家族にそういうアレルギー対応が必要なメンバーがいる場合は、同じアレルギーがあるゲストを迎えるのは、ふだんからすでに対応をしているということなので(他のホストファミリーに比べて)負担が少なくてすむかもしれませんね。

それにゲストからもとても感謝されますよね!

人は生きている以上何かしら食べないといけないので、食にまつわる悩みはいろいろでてきますが、そこをうまく乗り越えていけるとホストファミリーとしても楽しみや喜びも倍増です!

初めての精進料理

さて、ベジタリアンのJちゃんのために選んだのはこちらのお店です。

「こまき食堂」

http://konnichiha.net/komakishokudo/index.html

精進料理ということで、野菜やこんにゃく、お麩などを使ったお料理が楽しめます。見た目はとんかつやコロッケみたいなおかずもあり、何も言わなければ精進料理とは知らずに食べてしまう人もいるんじゃないかな?

私は車麩のカツを頼みました。家では、揚げ物をなかなか作らないので(油の後始末が、大変なんですよね~)、こういう時はつい揚げ物に目が行ってしまいますね(笑)

こんなふうにいろいろなおかずが食べられる定食もあります♡

初めて食べる精進料理は、私の感覚ではけっこうおいしいかったです。揚げ物を選んだのでほどよくボリュームもあり、野菜ばっかりでさびしいという感じはしませんでした。

でも、だんなさんからは「物足りない~」という声が(笑)男性はね~、やっぱり肉がほしいみたいですよね。

もちろん、Jちゃんは喜んでくれましたよ♪ベジタリアン料理といっても、ドイツで食べるものとはぜんぜん違いますし、切り干し大根とかひじきの煮物とかいかにも和風なお料理が並んでいたのも良かったみたいです。

喜んでくれたJちゃんを見て、私もほっとしました♪

さて、昨日はランチを食べたタイミングで「もう家に帰りたい~」と騒ぎだした娘ですが、今日は違います

とちゅうでちょこちょことおやつを買って食べていたので、ご機嫌でがんばってくれました。さあ、午後も観光は続くのでもうちょっとがんばってもらいますよ~(笑)

次回は…

とうとうJちゃんの憧れの場所、亀戸天神へ。

もちろん、たどり着く前に珍事件もアリですよ!

つづく

=== お知らせ① ===

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。

 

=== お知らせ②  ===

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、不安な方がいらっしゃいましたら、お茶会にいらしてください。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

お茶会の日程はこちら